最初はスマートフォンとPCにて同じテンプレートを用いて表示しようと思っていた為、全体的にスマートフォンでも読めるようなデザインとなっておりました。(横幅全般を%で指定する等)

 

ただ、ある日突然スマートフォン用templateを作ってしまったので、PCで表示されるページのテンプレートを完全にPC向け、の表示へ切替る事に致しました。

 

横幅の%指定をpx単位へ変更。

最初に少し触れましたが、横幅を%(割合)で指定しておくことで大凡どんなデバイスから表示を行なっても大きくテンプレートが崩れる事がなく、ある意味便利だったのですが、スマートフォンで表示される事を考慮しなくてよくなったので、PCユーザーの事だけを考え、100件表示ページ等、記事のタイトルを横幅100%で表示していましたが、TOPページ同様に2カラムのデザインに寄せました。

これによりこれまでPCで閲覧していた方へのストレスを軽減出来たと思います。

 

今回で分かったサイト作りの教訓

最初にしっかりと構想を練ってから作り始めましょう。

でないと、完成したコンテンツの修正に無駄に時間が掛かることになってしまいます。

そう、私のように!

 

おわり。